鹿島厚生病院  看 護 部

 

 

 
 地域住民の皆様から信頼される看護の提供に努めております。
 明けましておめでとうございます。令和2年がスタートしました。今年もどうぞよろしく
お願いいたします。

 私達看護部は、常に笑顔を大切にして皆様に安らぎを与え、温かさに満ちた看護が提供できるよう努めております。その実現のために、特に意識している取り組みは、『病院・施設という組織を成り立たせている職員一人ひとりを大切にする』ということです。
 人材育成として、個人のもつキャリアを大切にして、その能力を発揮できるよう支援しております。また、常に職員との対話を大切にして、仕事と私生活の両立ができるよう支援しております。
 医療の現場では、コミュニケーションが大切です。看護職のみではなく、他職種も含めた職員間の円滑なコミュニケーションが、安全・安心な医療、看護の提供につながり、地域の皆様から信頼される医療、看護の提供ができると考えております。
 これからも、看護職一人一人が生き生きと仕事ができるよう、魅力ある職場づくりに努めてまいります。

令和2年1月
秋山 朋子

 

 
 
 
 
 





救急告示病院
 
〒979−2442
福島県南相馬市鹿島区
横手字川原2
TEL 0244-46-5125
FAX 0244-46-4870